ブログほほえみ通信

一人目も二人目もお腹の中ですくすく育つために

ほほえみ鍼灸院では一人目のお子さんを授かって大きくなった後、二人目を望まれて来られる方も多くなっています。
そして二人目を妊娠された方も多くいらっしゃいます。

 

最近、気になることがあります。


多くの患者さんは一人目を授かるまで、何年間も妊娠せず鍼灸治療を受けて体を治し、妊娠しました。
なので一人目を妊娠した時はは気をつけて仕事なり、家事をこなしていたけれども、二人目の妊娠は一人目ほど気を付けていないように思えるのです。

 

けれども二人目を妊娠して安心してしまうのと、一人目に手がかかることもあって、安定期にも入っていないのに自転車に子供を乗せて走っている方を何人かおられました。
重たい荷物を抱えている方などもいます。

 

一人目は気を付けていたからこそ、赤ちゃんは元気に生まれてきてくれたと思います。
二人目の赤ちゃんにも同じように、愛をもってお腹の中に声かけしたり、体に負担のかかることはせず、気を付けて行動してくださいね。

お腹の中の赤ちゃんを守れるのは、お母さんしかいないのですから。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

  • 2019.09.30 Monday
  • -
  • 09:56
  • -


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索