ブログほほえみ通信

夏の疲れとの付き合い方

夏の暑さによる疲れが出やすい時期です。
 
ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10など
抗酸化作用のある栄養素をしっかり摂って、
下半身の温活で栄養が全身に流れて代謝が良くなるよう後押しをして、
早寝と十分な睡眠で細胞の修復を促して、
スマホやPC、TVなど目を酷使する家電から離れる時間を作って頭を空っぽにして、
いつもよりも意識的に心身の休息をとるようにしてくださいね。
 

やりたいことがあることも良いことですが、
やりたいことをやる前に
やった後にくたびれて後に引きずるような状況が想像つくのであれば、
無理無茶をやめて予防すること、じっと心身を休めることもまた大切なことです。
 
たとえば、
疲れたと思ったら休日はゆっくり休んだり
温泉や岩盤浴など体を温めたり、
マッサージに行くなどもおすすめです。

ほほえみ鍼灸院のヘッドマッサージも、おすすめです。

https://hohoemi-moxa.com/menu/head/index.html
予定を詰め込み過ぎず、余裕がある予定に調整することも大切です。
 
メンタルが強い人は体のキャパオーバーに気づかないことがありますが、
体は正直なので、体力に合わせて過ごすことです。
体が回復すれば、またやりたいことが出来ますから。
 
 
リラックスが上手にできず、
無意識に力みやすい方や心配性、考え癖がある方は呼吸に意識を向けると良いです。
 
ヨガや瞑想がおすすめです。
ゆっくり深い呼吸が出来ると、心身が落ち着きやすいです。
 
季節の変わり目に入ります。
体調管理気を付けてお過ごしください。

 

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索