ブログほほえみ通信

「足湯」を継続させるためにおすすめのもの

温かくなったと思えば、寒くなったり、雪まで降ったり・・・不安定な気候です。
季節の変わり目なのでそろそろ衣替えをされていると思いますが、
春は気づかぬうちに体を冷やしやすい季節です。
 
天気予報では、冬のダウンジャケットはしまってしまっても良いといっていましたが、
携帯用の薄いダウンジャケットは丸めて袋に収納できますし、日内気温差が大きい日は便利です。
 
冷気は下に溜まるので、携帯用の収納できるレッグウォーマーも便利ですし、
電気カーペットや床暖房は部屋の下から温めてくれるので、まだまだ大活躍します。
 
下半身を温めることで、子宮や卵巣の血行が良くして妊娠しやすくなります。
足湯を冬だけやればいいと思っている方、いらっしゃいませんか。
 
春は肌寒く、気温の変動が大きく
梅雨は湿気や雨で寒く
夏は汗冷えと冷房で寒く
 
これからの季節、とくに下半身の温活がめちゃくちゃ大切になります。
 
私はバケツを用意して足湯をすること続けられなかったので、とにかく簡単に手軽にできるものを選びました。
私が使っているのはパナソニックが出しているスチームで温めるフットスパです。
患者さんが「使って良かった」とおっしゃっていたものを、自分用にも購入したのです。
https://panasonic.jp/body/products/EH2862P.html

 

使い方もとても簡単です。
計量カップ一杯分の水を容器に入れてセットするだけ。
足湯する場所を決めて出しておけば、いつでも水をセットして座るだけ。
一杯分の水で、私の場合は約30分ほど足湯が出来ます。

使い終わった後も、足を拭いたタオルで水が溜まる底を拭いて、排水トレイの水をタオルにこぼして、洗濯カゴにポイっと入れるだけ。
あとは風通しよく蓋を開けておけば自然乾燥できます。(風通し良い場所に置くのもポイントです)
 
足先から膝下までしっかり温めることができて、
強弱も自分好みに設定が可能です。
 
とにかく「ストレスなく簡単にできる」ことが、毎日続ける秘訣です。
 
湯船に浸かることも大切ですが、先に上半身がのぼせやすくなるため、足湯をしてから湯船に浸かるのもおすすめです。
朝起きてから足湯して1日をスタートするのも◎。
 
ふくらはぎの後ろに遠赤外線がついているのでスチームと二重に温めることが出来ます。
 
こちらのフットスパは、既にどれだけの患者さんに紹介してきたか分かりませんが、皆さんから喜びの声をいただき大満足されている様子です。
 
目的は、『脚を冷やさないで欲しい』『温めて欲しい』ことなので、
もちろん、他のものでも手段は何でも良いです。
深さがあって膝下までしっかり温めてくれるものが良いです。
 
妊娠してからは特に下半身の血流を良くすることが大切です。
つわり時やお腹が大きくなってきた時も、手軽にひとりで出来ます。
バケツだと重たいし、妊婦さんが運ぶのは良くありません。
妊娠中は脚が浮腫みやすくなったりもします。
手軽に簡単にすぐ出来てすぐ片付けられるもので、毎日脚を温めて欲しいのです。
 
ちなみに、私が使っているパナソニックさんのは、旦那さんや家族みんな使えるので、すぐに元は取れますし、買う時も価格コムのサイトでを一番安値をチェックしてから安く入手するのをおすすめします。
 
春になっても「足湯」は大事です。
ぜひ継続できる方法を見つけてくださいね。
 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索