ブログほほえみ通信

なかなか治らない腰痛も温灸治療で治ります

腰痛でお困りの方は多いと思います。

整形外科で診察してレントゲンを撮っても「骨には異常は無いです」と言われ、痛み止めと湿布をもらって帰って来た、という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
せっかく病院に行ったのに症状が改善されないと、とてもつらいと思います。

 

整形外科では筋肉を診察しないので原因がわかりません。

腰痛には様々な原因がありますが、多いものが姿勢などの癖によって起こるものです。
体の使い方による筋肉の疲労により筋肉が短縮して伸びなくなり、骨盤についている筋肉の左右のバランスが崩れるのです。

それによって骨盤、腰椎に歪みや捻じれが出て、体の動きに骨や筋肉がついていけないのです。
そのため、神経が圧迫されて痛みやしびれおこります。

ほほえみ鍼灸院ではこうした腰痛を治療するのが得意です。
 
慢性腰痛やぎっくり腰などは早く治るものが多いです。
ヘルニア、脊椎間狭窄症などは少し回数をかければ良くなります。

 

骨盤に歪みが出ると脊髄が曲がり、猫背や側弯になったり、その曲がりが首の骨までつながって、頑固な肩こりや頭痛・耳鳴りを起こしたりします。

ほかにも頸椎には自律神経や脳につながる血管があるので、不眠症・うつ病になったり、顔面神経が圧迫されると顔面神経麻痺などを起こすこともあります。

これらの症状にも私たちの温灸をつかった治療は良く効きますので、お困りの方はぜひご相談ください。
https://hohoemi-moxa.com/

 



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索