ブログほほえみ通信

いつも考えていることが自分の人生をつくりだします

頭の中でいつも考えていたことが、現実として起こってしまったことが何度かありませんか。
こういったことをこれまで考えたことがなかった方も、少し時間をとって振り返ってみてください。

 

私は過去に「こういったことが起こると嫌だなあ」と思っていたことが何回も起こった経験があります。
どうしてこんなにも、頭の中で思っていたことが現実として起こってしまうのか、不思議に思っていました。
 
だったら良いことばかりに焦点を集めてみたらどうなるか。
そう思って、マイナスなことを考えるのではなく、「こうなったらいいな」と思うことをできるだけ考えようと決心しました。

私は過去にこのままではどうにもならない状態まで追い込まれ、
そして誰にも相談ができない状態のつらい時期がありました。

普通の生活をしていたら、ここまでの決心はできなかったかもしれません。

そして、普段自分が何を考えているのかを見つめ直していると、
いかに自分の考え方が後ろ向きなのかを知ることができました。

 
「後ろ向きなことは考えない」と決心をしてからも、ネガティブな感情は時々でてきてしまいます。
けれどもどうしてそのような考えが出てくるかが分かるようになり、
楽しいことに切り替えることが出来るようになりました。

ネガティブなことを考えるのではなく、
ポジティブなことを考えるよう努めることで、
不思議と目の前に起こることが変わってきました。
もちろん、1日や1週間で大きな変化があるわけではなく、長く続けることは必要にはなりますが、必ず変わります。
 
ほほえみ鍼灸院に来られている患者さんでも
仕事場でのトラブルや親子、兄弟のトラブルなどを抱えている方がいらっしゃいました。

そういった方々も治療やカウンセリングを通して、
自分という存在を認め、起こっていることにも意味があること、
また小さなことにも感謝ができるようになっていき、
体調もよくなり、自分が本当にやりたいことを見つけ今では、生き生きと暮らしています。


良いことに自分の気持ちの焦点を当てるだけで、

その人が問題と思っていたことがそれほど大きな問題でなかったことに気づくことができ、その人らしい生き方をされています。

 

普段あなたは何を考えていますか。
自分を見つめなおすことも、良い人生を歩むことにつながるのではないでしょうか。
目の前の小さな良いことに焦点をあてると本当に変わるんです。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

  • 2018.11.15 Thursday
  • -
  • 11:45
  • -


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索