ブログほほえみ通信

低血圧、貧血、冷え性は妊活悪循環

低血圧、貧血、冷え性は妊活にとって悪循環をつくります。

血圧は心臓から送り出される血液の圧力のことを言います。
低血圧とは循環している血液に勢いがないということです。
低血圧ゆえの倦怠感、めまい、肩こり、冷えな症状が問題になります。
 
血圧が低ければ低いほど、温かい動脈血が末端へ流れにくくなって、さらに末端から冷たい静脈血も心臓へ戻りにくく、うっ血も起こりやすくなるです。
血液が子宮や卵巣に栄養や酸素を送っているので、低血圧がいかに妊活において、悪循環か分かってもらえたと思います。

 
1日30分のウオーキングをして下半身の筋肉を鍛え、動物性たんぱく質を摂り、冷たいものを控え、ヘム鉄を摂り、夜はお風呂で半身浴をして冷えを防ぎましょう。

栄養不足、痩せすぎにはご注意ください。
妊活中はダイエットも控えましょうね。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索