ブログほほえみ通信

睡眠のゴールデンタイム

眠りのゴールデンタイムは夜の10時〜午前3時です。
この時間に睡眠をとると、体の疲れがとれ妊娠しやすくなります。
それはこの時間帯に卵子を育てるホルモンが出る時間帯になるからです。
 
人の体は昼間、自律神経のうちの交感神経が主導で働き、
夜間は副交感神経が主導で「おやすみ」モードになって、よると昼とで自動的に切り替わるようになっています。

また皮膚をはじめとした体の新陳代謝は、午後10時〜午前3時頃までに活発に行われています。

早めに休む習慣をつけましょうね。

 

JUGEMテーマ:私の冷えとり

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索