ブログほほえみ通信

春先の服装

急に温かくなり、服装選びが難しいですね。
「何を着たらいいのか分からない」
「今から夏に向けて、どんな服装をすればいいのか、準備すればいいのか」
という質問をよく受けます。
 
まず、人それぞれ体質が違います。
・汗をかきやすいのか、かきにくいのか。
・手足が冷えるのか、ほてるのか。
・暑いのでなく、のぼせ冷えなのか。
・太っているのか、痩せているのか。など
 
そして、仕事も住まいも移動手段など生活スタイルも違います。
既に冷房が入っている職場もあると聞きます。
集団環境だと自分で体を冷やさないよう守るしかないですよね。
住まいも1階なのか上層階なのか、日当たりや湿気などで対応が変わってきます。
 
「下半身を2枚履きすればいいんですか?」
と質問された方もいらっしゃいましたが、言われた重ね着や枚数をすればいいのでなく、自分で適宜体温調整をする工夫が必要です。
 
大事なのは、
 
◎ 周りの人と同じ格好をしようとしないこと
◎ 感覚で判断するのなく、自分の手でお腹やお尻、足など触って冷たいか温かいか湿っているかなど確認すること
 
です。
 
以前に、汗をかいたインナーで過ごしていた方が不正出血をしたこともありました。
外は暑い、中は冷房で寒い、電車も寒い、動くと暑い、など冬よりも体温調整が難しいです。
 
◎小物を上手に活用する(ショール、ベスト、スカーフ、手袋など)
◎デザインで工夫する(着脱しやすいチャックやボタン、見た目春夏ファッションで内に着込むなど)
◎1サイズ上を買うようにする(ぴったりサイズは重ね着するとキツイです。体を締め付けないのも血流を良くする上で必要)
◎吸汗速乾素材の肌着インナーを着る(吸汗速乾と表示があるもの)
◎汗で濡れた時を想定しての対策工夫(たとえば着替えをカバンに入れるなど)
 
まずは、『何でも自分でやってみてどうなのか』を試してみてください。
自分にとって暑いでなく、温かいと感じるのが何枚なのか探ってみて下さいね。

 

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

  • 2018.04.02 Monday
  • -
  • 09:59
  • -


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索