ブログほほえみ通信

不育症の鍼灸治療〜何度も流産を繰り返す方へ

ほほえみ鍼灸院で不妊鍼灸治療をしている不育症の患者様が妊娠しました。


この方はこれまで2回流産しています。
2回とも妊娠はしたけれども心拍確認ができなかったそうです。
けれども、今回は順調にお腹の中で赤ちゃんが育っていると連絡がありました。

 

不育症を疑われバイアスピリンやアスピリンを病院で処方されたけれども流産をしてしまった方も、鍼灸治療を行った方は妊娠を継続されています。

20代の時軽い脳梗塞を起こしたことのある患者様もは、妊娠後に1月に1〜2回ほど温灸のみの治療を施こすことで順調にお腹の中で赤ちゃんが育ち、出産されました。

 

妊娠するためには、良い卵子が必要です。
質の良い卵子が妊娠の鍵を握っています。

 

ほほえみ鍼灸院の温灸治療は流産を繰り返している方にも喜んでいただける鍼灸治療です。
不育症でお悩みの方も是非お試しください。

 

JUGEMテーマ:不妊治療

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索