ブログほほえみ通信

40代の妊娠

ほほえみ鍼灸院では40歳代の方が多く妊娠されています。

http://hohoemi-baby.net/case/category/40

 

体外受精をしても40代の妊娠率はとても低いのが現状です。

日本産婦人科学会の2010年のデータによると、 40歳妊娠率が13.6%、同妊娠されたとしても流産率は35.1%となっております。

45歳になると体外受精妊娠率は2.2%、流産率64.6%と年々年を重ねることで妊娠率は下がり、流産率は上がっていくのです。

 

そのため40代で妊娠された方、流産経験のある方は、妊娠後できる限り安静にできる環境づくりをしてもらっています。

 

またこの年代は仕事をされている方も多くいます。

心拍確認後は早めに同僚や上司に妊娠したことを話し つわりがひどくて休まなければならない時にも、仕事が滞らないように周りの人に協力してもらっています。

 

体つくりにしても高齢と呼ばれるに年齢の方は、本当に真剣に食べ物や生活習慣に気を付け頑張ったことが結果に出ていると思われます。

 

1週間に1度の鍼灸治療に1年〜2年も通ってくれた方が、妊娠されると私たち治療師も感動でいっぱいになります。

このような気持ちにさせていただけて、患者様のみなさまには感謝しています。

これからも感動を共有できるよう、私たちも努力を重ねていきたいと思います。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索