ブログほほえみ通信

出産された元患者様からのお便り

先日、不妊治療に通ってくださっていた元患者様から出産報告のお手紙が届きました。
この方は、冷えのぼせが強く、急性胃腸炎になったり、風邪を引いたり、体質改善と妊娠までに紆余曲折とても時間がかかったことを思い出しました。

本当におめでとうございます!

 

お手紙をご紹介させていただきます。
 
☆★ーー☆★ーー☆★ーー☆★ーー☆★ーー

 

妊活中は大変おせわになりました。
1週間に1度そちらに通うことは癒しでした。
話を聞いてもらい、アドバイスをもらうだけで、気持ちが楽になりました。
 
一度、長谷部先生にここに通っているだけではよくならないとキツく言われたことがありましたが、言われたことがキッカケになり、家でも日常生活でも、体質改善に取り組めました。
 
先生方にアドバイスをうけ、取り組んでいたことは、
・夏でもレギンスをはき冷え取り靴下をはく
・腹巻きをする ・常温の飲み物にする
・レバーを食べる・おフロに入る
・ウムリンをのむ・冷たい物は食べない
・夏でもカイロをしていた
以上の事を実践していました。
 
時間はかかってしまいましたが体質改善でき、妊娠に至り、無事出産できました。

今、通われている方に私が実践して妊娠に至ったことを機会があればぜひ話してください。

 


☆★ーー☆★ーー☆★ーー☆★ーー☆★ーー
 
本当に、その通りだなと、よく頑張られたなと、感慨深い思いでいっぱいになりました。

 

妊活は誰からも褒められることない地味な毎日の取り組みです。
ややもすれば、妊活していない人と同じような行動をとりがちになります。


最近では、「アイスを食べちゃいました」という声を多々耳にします。

 

・いかに毎日楽しく取り組めるか
・自分の取り組んでいることは、先々の赤ちゃんが摂る良い栄養(血液)になっているか、ふかふかのベッドになっているか、など
せめて、妊活期間だけでも血流に良いことを心掛けて、暑い夏を乗り切ってほしいなと感じる近頃です。

 

また、熱中症にも気を付けて、上手に冷房も活用してくださいね。
 

JUGEMテーマ:赤ちゃん待ち

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索