ブログほほえみ通信

夜寝るときの扇風機の当て方

暑くなってエアコン、扇風機などを使って休んでいる方も多いと思います。

旦那様が暑がりで、エアコンの温度は18度という方がいましたがいくら暑くても、27度から28度くらいにして、夏でも薄手の足首まであるようなパジャマのズボンを履き、足首にレッグウォーマーをして休むと下半身が冷えません。
 
また扇風機も同じ方向から、何時間もかけるのもよくありません。
顔に直接かかるようなかけ方をすると、人によっては顔面神経麻痺を起こした方もいます。

扇風機を有効にかけるなら、エアコンの風を部屋全体にかき回すように壁に向かって上向きにかけましょう。
こうすることで自律神経にも影響なく冷たい空気を巡回させることができるのです。
 
同じ方向から人に風をおくるのはやめましょう。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索