ブログほほえみ通信

生理で毎月血を失う女性は注意が必要です

鉄欠乏性貧血は血液中に含まれる鉄が不足すると、顔色が悪くなり
髪の毛の艶がなくなり、白髪が増え、風邪をひきやすくなり、爪全体が
スプーン状に変形したり、目の下の下の部分が白っぽくなったりする症状です。
 
血液中の乳酸も溜まりやすくなるため、疲れやすくもなります。
女性は毎月の生理で出血するので、ただでさえ鉄欠乏性貧血になりやすいので、栄養が偏らないように気をつけましょう。

また生理の経血量が多い方も貧血の大きな原因になります。
食事で積極的に鉄を摂ることも必要です。


鉄が豊富な食べ物は、レバー、パセリ、卵黄、青のり、ヒジキ、抹茶など。

これらと一緒にビタミンB群、ナッツ類、豚肉、レバー肉、魚、牛乳などの他の栄養素を一緒に摂ることで、鉄の吸収率がUPします。

 

JUGEMテーマ:赤ちゃん待ち

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索