ブログほほえみ通信

睡眠不足を解消することは妊活で大切です

先日、「高温期に体温がなかなかあがらない」という相談に対して、
睡眠量を規則正しく一定にとることが体温にどう関係するのかお伝えしました。
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=649
 
今回は、なかでも一番多い「睡眠不足」について、ご紹介します。
睡眠不足の主な原因は、「旦那さんの帰宅を待っているため」が多くあげられます。

 

確かに疲れて帰ってきた旦那さんを起きて迎えてあげたい気持ちはよく分かります。
夫婦の絆や愛情を深める上で起きて迎えることは必要かもしれませんが、
苦言を呈するならば、それによってホルモンバランスが乱れてしまい日々の努力がリセットされてしまいます。

そんなこと分かっているという方が多いと思いますが、お2人の子供の為にも早く体を休めて欲しいのです。

 

おそらく旦那さんも奥様が妊活をされていることをご存知で協力的なのであれば、
帰宅を待っていてくれることは嬉しいけれど、
帰りが遅くなって申し訳ないという気持ちもどこかにあるはずです。

 

男性は過酷な環境が長期間続いても活動できるような体になっているのです。
女性は妊娠する特殊な身体で、そのために身体の機能を調節するよう出来ているのです。

睡眠やストレス、疲労が勝手にホルモンバランスを乱してしまうため、体が強くできていないのです。


気持ちが元気な方で到底そう思われない方でも体は正直な反応を示しているケースをよくお見かけします。

一度ちゃんと説明するか、このブログを見せて理解してもらい、
極力旦那さんの帰宅を待たずに早めに寝るように出来ると子宝を早く授かることに繋がると思います。


睡眠不足が続くと、基礎体温が低温期も高温期も全体的に低くなる傾向があるため、
一日でも早く夫婦間で気持ちを一致させることをおすすめします。
 
ぜひ、参考になさってみてください。
次回は、睡眠の質についてお伝えします。

 

JUGEMテーマ:赤ちゃん待ち

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索