ブログほほえみ通信

高齢出産に特に必要な「葉酸」は焼き鳥のレバーで

年齢を重ねるとどうしても卵子の老化などでせっかく妊娠したのに染色体異常があって流産になってしまったという場合もあります。
初期の流産の原因が染色体異常によるものなら、それ自体を予防するために、妊娠前から葉酸をとっていただき
たいと思います。
 
「葉酸」は高齢出産には欠かせない栄養素といわれています。
妊娠前から安定期に入るまでの期間に、この葉酸が不足すると胎児に神経障害などの、影響があると言われています。

 
葉酸を多く含む食品は
枝豆、バナナ、ブロッコリー、ほうれん草、レバーなどです。
 
ほほえみ鍼灸院では、毎日少量、レバーを取っていただいています。
一番取りやすいのが、焼き鳥のレバーなので、食べられる方には、毎日1本、苦手な人には1本の半分を毎日食べていただいています。
焼き鳥屋さんでまとめ買いして、冷凍庫で保存し、食べるときに電子レンジでチンすると簡単ですよ。
 
卵子の質が良くなりますので、お勧めします。

 

JUGEMテーマ:赤ちゃん待ち

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索