ブログほほえみ通信

不育症・習慣流産と不妊症

2回流産すると反復流産、3回流産すると習慣流産といって、これは放っておいても治ることはありません。
やっと妊娠できたのに赤ちゃんが育たない、何度も流産を繰り返すのはご夫婦にとってどれだけ悲しいことでしょうか。
私も東洋医学の治療師としてそのような方々の力になれた時は本当に有難く嬉しいと感じます。
お母さんの笑顔を見る時が1番、この仕事をして良かったと思う時です。

また、何度も流産を経験をされている方はまた妊娠しても流産するのではないかと、とても不安な気持ちを抱え暗く沈んでいることも多いです。
まずはカウンセリングによって心の ケアーも必要となります。
ほほえみ鍼灸院では不育症や習慣流産で悩んでいるご夫婦が元気な赤ちゃんを抱けるよう、さまざまな形でサポートいたします。

染色体異常などの原因の他に、何度も流産を繰り返してしまうのは下記のようなさまざまな理由があります。

痩せ型で体に力がない
長年体を冷やしていて血行が悪く、質の良い卵子が育たない
仕事などのストレスにより自律神経やホルモンがみだれている
子宮内膜が薄くうまく着床出来ない
仕事などの過労による流産

ほほえみ鍼灸院ではこれらの症状を、鍼・温灸療法で改善していきます。
http://hohoemi-baby.net/type/03/index.html


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索