ブログほほえみ通信

生理、排卵のない人にきく鍼灸

ほほえみ鍼灸院に治療院に来られる患者さんの中に、20代で5年間も生理と排卵のない人がいました。
過去には19歳から32歳まで生理が止まった方もいました。
仕事の時間がバラバラで、生活リズムが取れなかったり、若いころに不規則な生活をしたり、からだを徹底的に冷やしたため、初めは不正出血が続きそのうちに、生理が止まった方もいました。
また、無理なダイエットで生理が止まってしまった方もいました。

このような方たちは 病院に行って薬をもらったり注射をすると生理は始まるのですが、それを辞めるとまた生理が止まってしまい、どうすることも出来なかったと言います。

それぞれの患者様たちもしばらく温灸・鍼治療に通っていただくうちに、排卵のない人は排卵がはじまり、生理も始まりました。

鍼灸による不妊治療体調が悪くなってしまうと薬を飲むなどの対症療法ではなく、子宮や卵巣を取り巻く「からだ全体」を診て、誰もが本来持っている生殖力が正しく機能するように身体の状態を整えていきます。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索