ブログほほえみ通信

患者様に双子の赤ちゃんが誕生しました!



先日、とてもうれしいできごとがありました。
以前不妊治療に来ていた患者さんがご夫婦が、4か月なる双子の赤ちゃんを乳母車に乗せて来てくれました。

このご夫婦との出会いは、奥さまが治療院の前に置いてある、立て看板を見てほほえみ鍼灸院に入って来られたのがきっかけでした。
まず体の状態を見せてもらい、鍼灸治療に入りました。
次の移植の日が決まっていたこともあり、ある程度の回数を来ていただくことで体調をしっかり整えることで元気な母体づくりを行ないました。

はじめにお会いしたときは、なかなか子どもが授からず、ご夫婦とも気持ちが落ち込んだ様子でした。
当時は体外受精をされていたけれども、うまく着床せず悩んでおられました。
また、このご夫婦は二人での治療をすすめました。
ご主人も仕事で疲れておられたので、元気な精子をつくるために。

そして、病院では採れた卵子が2個あったので、2個戻し2個とも無事、着床しました。

妊娠が分かってからも奥さまは仕事を続けておられましたが、早めに入院をし、帝王切開で無事元気な男の子と女の子を授かりました。

うれしそうなご夫婦と元気な双子の赤ちゃんのお顔を拝見して、この仕事をしていてよかったと心から感じました。
遊びに来てくださったご夫婦にも、感謝しています。
ありがとうございます。

またいつでも遊びにきてくださいね!

 
JUGEMテーマ:赤ちゃん待ち

 
不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索