ブログほほえみ通信

生理の周期と鍼灸治療

生理の周期は25日〜35日ぐらいは正常と言われています。
ほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られる方には40日周期といった方や2〜3ヶ月に1回しかない方、
また生理や排卵の止まっているような方も多くいらっしゃいます。

そういった症状を持つ多くの方々も、鍼灸治療により生理周期が整い、無月経だった方も排卵も始まってきます。

鍼灸治療に来られる前に排卵誘発剤を使い排卵を起こしていたような方は、薬をやめると何ヶ月かはバランスが崩れて排卵がくるってしまったり、基礎体温が乱れたりすることもあります。
けれども鍼灸治療をすることで基礎体温全体が上がってくるので、ホルモンの働きが良くなり生理の周期が標準的な28日に近くなってきます。

生理から排卵までの日数も14日ぐらいになります。
やはり早すぎる排卵も未成熟と考えられます。
また遅すぎる排卵も成長に時間がかかりすぎて
卵子の質が良くない事が考えられます。
高温期も長く安定してくるので、鍼灸治療を続けることで妊娠し易い体質に変わっていきます。
 
JUGEMテーマ:不妊治療


不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索