ブログほほえみ通信

多嚢胞性卵巣症候群による無排卵・無月経よりの妊娠



ほほえみ鍼灸院には患者様からのうれしいご報告が続いています。

以前1月にこちらのブログで紹介させていただきました34歳で多嚢胞性卵巣症候群による無排卵・無月経で治療に来られた患者様が今回、無事妊娠されました。
おめでとうございます!
→生理が止まってしまっていた方の不妊治療

ご本人の許可を頂いて症例をご紹介させていただきます。

この方は多嚢胞性卵巣症候群により無排卵、無月経のため病院でホルモン剤による治療を1回受けられました。
しかし、副作用が強くでるために薬をやめてほほえみ鍼灸院に鍼灸不妊治療を受けに来られました。

7回の治療をしたところで生理がはじまり、13回目の治療のあとの排卵で無事自然妊娠されました
 
今までに何人もこのような症状の方を治療させてもらいましたが皆さん、妊娠、出産されています。

薬を使うことなく体を治して自然に妊娠、出産することで副作用もまったくなく、生まれて来る赤ちゃんにも良い環境となり元気で丈夫な赤ちゃんが生まれています。

生理の全く無い方でも、薬で無理に起こすので無く鍼灸治療で体を整えることで自然な生理が始まって排卵するようになります。
同時に体調も良くなり、それは妊娠後の赤ちゃんにとってもよい環境となることを知っていただけたらと思います。
 
JUGEMテーマ:不妊治療


不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索