ブログほほえみ通信

筋肉ふわふわ、子宮もふわふわ、子宝温灸

子宝に恵まれない方は
「体は元気なのにどうして妊娠できないの?」
と思われている方も多いと思います。

このブログでも時折紹介している‘体の悪さ’について、少しご説明したいと思います。

皆さん肩こりはありませんか?
肩の凝りは自分で自覚しやすいですよね。
これも血行が悪くなってる状態のひとつです。

そして次に股関節。
実は股間節も何十年も歩きつずけているのでとても疲れていますが、自分ではなかなか気がつきません。
股間節を動かす筋肉は、お尻の筋肉、骨盤の筋肉です。

不妊治療に来られる方の股間節はとても固く、子宮にも栄養が届きにくいためホルモンの分泌が悪く、生理の乱れ、排卵の乱れ、卵子の質も悪い状態の場合が多いです。
子宮も固く冷えて着床しにくくなっています。
 
こうした症状は、薬を飲むと1次的にはよくなりますが、このような‘体の悪さ’が良くなるのではありません。
そのため自然妊娠、また体外受精をしてもうまく行っていないことが多いです。

鍼灸治療はこのような所を全身くまなく、診て治して行くものです。
血液検査ではわからないところがよくなり、ホルモンの値、基礎体温、生理の乱れ、などが整っていき、体は良い方向へと変わります。
生理痛もなくなります。

‘筋肉ふわふわ、子宮もふわふわ’ な状態へと体を根本から改善していくのが「子宝温灸」なのです。
 
JUGEMテーマ:不妊治療

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索