ブログほほえみ通信

温泉を利用して不妊治療

これまでほほえみ鍼灸院に不妊治療にきていただいていた患者様の話です。


30代前半で学校の先生をされていて、夏になると子どもたちとプールに入っていました。
体を診てみると、特に下半身が冷えていて、血行が悪く全体的に浮腫みもありました。

冷えて筋肉が硬くなって血液循環の悪い所に、鍼や温灸治療をして血流促進させました。
また、ご自分の家でも足湯、半身浴や下半身の厚着で体を冷やさないよう心がけていただき、食生活もタンパク質多めの食事に変え、冷たい食べ物、飲み物を控流ことを続けたことで、一人目のお子さんを体外受精で授かりました。
 
次は二人目が欲しいと思っていたのですが、転勤で遠い島に行くことになり、鍼灸治療を継続することができなくなってしまいました。
ある日、不安でどうしたらいいのか分からないと電話がかかってきました。
そこで、住んでいる島に温泉はないのかとお聞きしたらあるといいます。
そこで良いから1週間に1回〜2回通って体を温めることをお勧めしました。
 
一人目でしっかりからだを治していたので、二人目は温泉を使って温めることで二人目は自然妊娠されました。
近くに温泉があれば不妊治療にも効果がありますのでご利用くださいね。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索