ブログほほえみ通信

不妊治療の病院は慎重に選びましょう

ほほえみ鍼灸院で不妊鍼灸治療を続けて最近妊娠された方の話です。


その方は海外におられたので日本の体外授精の病院のことが分からず、インターネットで調べて見つけた病院にいき2回採卵、移植をしましたがうまくいかず、当院にお越しになられました。

その病院では、HMGの注射を生理3日目から10日間行われていたそうです。

 

私たちの鍼灸院にお越しになられてからは
妊娠しやすい体づくりのため、体の温め方、食事指導、生活習慣の改善を行っていただきました。
そして弱い刺激の病院に変わって頂き、2回目で陽性が出ています。

 

そしてHCGも良い数値だったので後は
妊娠をしっかり継続させるために、温灸のみの治療を続けております。

 

強刺激で確かに妊娠される方もいますが、何回も繰り返すと卵巣が弱り妊娠しにくくなります。

2回強刺激をして妊娠しない場合は、しはらく卵巣を休ませる時間をとることも必要です。


病院のやり方がご自身にあっているかどうか、しっかり見極めましょう。

 

JUGEMテーマ:不妊治療

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


| 1/1PAGES |

記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索