ブログほほえみ通信

妊娠したら鉄分をしっかり摂って、血流をよく!

妊娠したら鉄分摂取量を増やして血流を良くしましょう。
 
妊娠すると胎児の分の血液量も必要になるため、体は血液量を増やそうとします。
鉄分が血液を作ります。
鉄分が足りていないと血液量を増やすことが難しくなり、妊娠中は貧血になりやすいです。

血液が酸素と栄養素を胎児に届けるため、貧血状態だと胎児の成長に影響するし、血液がドロドロと流れが悪いと胎児に悪影響を与えます。

 

とくに妊娠後期に入ると貧血になりやすいので気をつけましょう。
出産時にも大量に出血しますし、出産後も母乳は血液から作られます。
マタニティーブルーや産後うつ、育児ノイローゼなども、鉄分不足が関係します。
 
鉄分は神経伝達物質であるセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンを作る大事な働きがあります。
これらは、幸せ・やる気・元気を生むホルモンです。
また、体内で発生する活性酸素を除去する役割もあります。
これは、ストレスを軽減してリラックスさせ、血流阻害を防ぎます。
 
血液量や血流が十分に良いと、出産時もお産が軽く、産後の肥立ちも良く、母乳の出も良くなります。
赤ちゃんの夜泣きがない、たっぷり寝てくれる、感染症など病気にかかりにくい、母乳を良く飲む、表情が豊か、アレルギー症状が少ない、肌がきれい、髪がふさふさしている、など嬉しい効果がたくさんあります。
 
妊娠中の鉄必要量は20mg/日です。

 

 

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


消費税率変更に伴う価格変更のお知らせ

これまで消費税を頂いておりませんでしたが、消費税が10%に改定に伴い
一部消費税分を恐縮ながら治療費を変更することとなりました。
 
10月以降より
現在・・・・7,500円
10月より・・8,000円
 
ご理解賜りますようにお願いいたします。
ほほえみ鍼灸院
 


睡眠と免疫力と妊娠の関係

良い睡眠は体の免疫力を高めてくれます。


なぜ睡眠によって免疫力が高まるのかというと、からだの機能は意思とは関係なく働いている自律神経が影響しているからです。
自律神経は「緊張の神経」「昼の神経」の交感神経と、「リラックスの神経」「夜の神経」副交感神経とからなり、このふたつがバランスをとりながら働いています。
 
心身に過剰なストレスがかかると、交感神経が優位になって、緊張状態が続き免疫力が低下します。
睡眠中は交感神経が鎮まり、副交感神経が優位に働いてリラックス状態になります。


けれども、ストレスが長く続くことで、夜眠れない、就寝時間まで時間がかかり睡眠時間が短くなる方もいます。

つまり、緊張にさらされている時間が長く、リラックスしている休息の時間が短いということです。


妊娠するためには、夜、卵子を育てるホルモン分泌のゴールデンタイムと呼ばれる10時から11時くらいまでには眠れるように生活習慣を見直す必要があります。

 

免疫力が低くなると風邪をはじめとしていろんな病気にかかりやすくなります。
寝ることの大切さを理解しましょうね。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


夏の疲れとの付き合い方

夏の暑さによる疲れが出やすい時期です。
 
ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10など
抗酸化作用のある栄養素をしっかり摂って、
下半身の温活で栄養が全身に流れて代謝が良くなるよう後押しをして、
早寝と十分な睡眠で細胞の修復を促して、
スマホやPC、TVなど目を酷使する家電から離れる時間を作って頭を空っぽにして、
いつもよりも意識的に心身の休息をとるようにしてくださいね。
 

やりたいことがあることも良いことですが、
やりたいことをやる前に
やった後にくたびれて後に引きずるような状況が想像つくのであれば、
無理無茶をやめて予防すること、じっと心身を休めることもまた大切なことです。
 
たとえば、
疲れたと思ったら休日はゆっくり休んだり
温泉や岩盤浴など体を温めたり、
マッサージに行くなどもおすすめです。

ほほえみ鍼灸院のヘッドマッサージも、おすすめです。

https://hohoemi-moxa.com/menu/head/index.html
予定を詰め込み過ぎず、余裕がある予定に調整することも大切です。
 
メンタルが強い人は体のキャパオーバーに気づかないことがありますが、
体は正直なので、体力に合わせて過ごすことです。
体が回復すれば、またやりたいことが出来ますから。
 
 
リラックスが上手にできず、
無意識に力みやすい方や心配性、考え癖がある方は呼吸に意識を向けると良いです。
 
ヨガや瞑想がおすすめです。
ゆっくり深い呼吸が出来ると、心身が落ち着きやすいです。
 
季節の変わり目に入ります。
体調管理気を付けてお過ごしください。

 

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


不妊に効く入浴の効用

暑い時期はついついシャワーだけで済ませてしまいがち。
けれども入浴はさまざまな効用があります。

 

1.血行促進
血行が良くなり、老廃物を排出作用を促進させるため浮腫みがなくなります。
むくみは体の中に溜まった老廃物です。
 
2.引き締め
お湯の圧力がからだを引き締めてリンパの流れもよくなるので、全身の新陳代謝が活発になります。

 

3.美肌効果
入浴で体温が上がると皮脂が分泌されて、汗腺から出る汗と混じって皮脂膜ができ肌が潤います。

 

4.ストレス解消
浮力によって関節や筋肉が圧力から解放され、心身のストレス解消になります。

 
ぬるめのお湯につかることで、リラックス状態になり、卵子を育てるホルモン分泌が活発になります。
特に夏のエアコンで冷えたからだのままでは、子宮や卵巣も冷えたままなので、赤ちゃんを望んで妊活されている方には、夏こそ入浴をおすすめします。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


体外受精を成功させるためには

ほほえみ鍼灸院には体外受精での妊娠をめざした患者様が多く来られています。

https://hohoemi-baby.net/case/category/症状別/体外受精/

体外受精をすれば、みんなが1回目から成功するわけではありません。

30代で成功率は30%
39歳で10%
43歳くらいになると2%
の確率になると言われています。

https://hohoemi-baby.net/type/02/index.html
 
この数値を見ただけでも、体外受精をしたからといって1回目から妊娠するのは本当に難しいと思いませんか。
それも生理痛がひどかったり、月経周期がバラバラ、そして基礎体温のグラフもガタガタの状態だと、妊娠できるための体ができていないため、いくら薬を使ったとしても、どんなに年齢が若くても妊娠しづらくなるのです。


生理が来ないという方は若い方にも多くいらっしゃいます。
生理痛がひどく薬にばかり頼っている方は、からだの「冷え」が原因です。
薬にばかり頼らないで根本からからだを作り治すことが大切なのです。

ほほえみ鍼灸院の治療は、まず鍼灸でからだを治し、生活習慣を見直し、食生活の見直しを行うことで、40代でも、妊娠できる体つくりをしていきます。
 
体外受精だから妊娠するだろうという甘い考えはやめた方が賢明です。
1回体外受精をすると40万〜50万円くらいはかかるのです。

経済的なことを考えても、できるならば失敗したくないですよね。


妊娠するために必要なのは、良質な卵子と赤ちゃんが心地よく育つふかふかの子宮です。
それがあってはじめて体外受精も成功します。
そのためにも、まずはしっかり体づくりをして体外受精に臨んでいただけたらと思います。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

  • 2019.08.23 Friday
  • -
  • 10:14
  • -

ほほえみ鍼灸院は妊娠ラッシュ!!

8月と暑い日が続いていますが、
ほほえみ鍼灸院では妊娠ラッシュが続いています。

妊娠されたみなさんは、鍼灸治療と生活習慣の改善でしっかり体づくりをされました。
 
妊娠中も体調管理をしっかりと
妊娠すると、胎嚢確認→心拍確認→9週の壁クリア→12週クリア→安定期という流れになります。
胎嚢が出来る頃から、人によっては、つわりの症状が現れます。
つわりが出てきたら、休めのサインです。
無理しないで安静に過ごすようお願いします。

 

ご自宅では冷房の環境下で良いので、足湯もすると良いです。
 
その他諸々の妊娠中の過ごし方、気を付けることなど、以下のページをご参照ください。
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?cid=23
*記事によっては、「移植後の過ごし方」と記載がありますが、自然妊娠の場合も過ごし方の内容は同じなので、ご一読ください。

 

 

妊娠後の鍼灸治療
鍼灸治療は、血流を良くします。
血流を良くすることでお腹の赤ちゃんに栄養を運びやすくし、成長を促します。
妊娠してからが特に大事なので、鍼灸院には引き続き通うようお願いします。
鍼灸院の卒業時期は、お体の状態によって人それぞれです。
早い人〜臨月までの人がいらっしゃいます。
 
赤ちゃんを授かったら、ぜひおしらせください
ほほえみ鍼灸院で不妊鍼灸治療を受けられた患者様へお願いがあります。
心拍が確認出来たら、ぜひおしらせください。
私たちも安心します。
 
先日も、卒業された患者さんから安定期に無事入られたと夏の可愛いハガキでお知らせいただきました。
とても嬉しかったですし、安堵しました。ありがとうございます。
 
妊娠生活で何かご不明な点や不安なことなどありましたら、

分かる範囲でお力になれればと思いますので、お気軽におしらせくださいね。

 

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


機を見るに敏、事を起こすに断

妊活中、なかなか授からないと、気持ちばかり焦って、ストレスと不安を抱えてしまうことありますよね。


何かしら妊娠に向けて出来る行動をしていても、妊活は独りで地味に毎日取り組むものばかり。
成果が目に見えない、結果につながらないと、ネガティブな気持ちが増幅してしまうのもストレスや不安の要因の1つ隣ってしまうと思います。

 

頑張っているのに、
なかなか思い通りにならない。
物事が思うようにうまくいかない。

そういう時は、焦って無理に行動を推し進めようとしないことです。


行動を起こすことは大切ですが、焦って行き過ぎると空回ったり、不思議と遠のいたり、裏目に出てしまったりする場合があります。
うまくいかない時は、今がその時期でないということ。


流れが止まったら必要と思える知識を得るための時間、準備に使う時間、学びの時期。

「果報は寝て待て」という言葉があるように、焦らず慌てず好機が来るのを信じて待つことも大切です。


すべての出来事は、ちょうど良い時に、ちょうど良く最善になるので、信じてひと休み。
心配しない。
なるようになる。
必要な学びが終えたら自然と流れがやってきます。
その時が推し進めるチャンス。

 

「心ここにあらざれば、聞けども聞こえず、見れども見れず」
過去でも未来でもなく、今を生きる。
休む時に休む。
執着を手放す。
笑う。
楽しむ。
信じる。
自分を褒める。

 

「機を見るに敏、事を起こすに断」
好機(タイミング)を敏感に見計らい、今だ!と思った時に決断をし行動を起こす。
私の好きな言葉です。

 

自分の力でなんとかできそうなことに対しては最後までベストを尽くす。
自分の力ではどうにもできないことに対しては、手放してあるがままに受け入れる。

 

妊活をがんばっておられる方の、参考になれば嬉しいです。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

夏冷えにご用心

わたしたちのからだは、夏になると基礎代謝を低下させ、汗を出すことで体温を下げます。
そうすることで暑さに適応できるようになっています。

 

昔は夏になるとかき氷やそうめん、スイカ、トマト、キュウリなど体を冷やす食べ物で、暑さをしのいできましたが、
今ではどこに行っても冷房がきいていて、そういった食べ物を食べることで暑さをしのぐというよりもからだを冷やしてしまっています。

 

冷房のきいた環境が体温調節機能を乱れさせ、冬よりも夏の方が、からだのこりや痛み、下痢、生理不順、生理痛、夏風邪などを引き起こしやすくなっています。
いわゆる「夏冷え」です。
からだは冷えると、免疫力を低下させます。
体が冷えると、なんとなくからだがだるかったり、なかなか風邪が治りにくかったり、夏バテになりやすくなります。
 
自宅では冷房をきかせずに生活して、会社では防寒対策も必要です。
子宮や卵巣が冷えないように、シャワーだけでなく、お風呂にも入りましょうね。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


風邪をひいたときの対処法は

風邪はからだが冷えた時に起こりやすい「冷え」からくる症状の代表。
からだは冷えると免疫力が落ちてきます。
そうしたところにウイルスが侵入してくると、熱が出たり、のどが痛くなったり、咳が出たり
鼻水をはじめ、さまざまな症状を引き起こします。
 
「風邪かな」と思ったら、まずはからだを温めて、体温を上げましょう。
普段からエアコンの効きすぎた部屋にいることに注意して、夏でも温かい飲み物を飲んで、体温を下げないように気を付けましょう。
オフィスでの服装も冷えないように工夫しましょう。

冷えた時は、あたたかい飲み物を飲んで体をあたためましょう。
 
卵酒
日本酒一合を温めて、卵黄1個を加えてよくかき混ぜ。
はちみつを入れてもよし。
 

焼き梅干
梅干し2個を網で焼いて軽く転がし、熱いお茶とともに食べる。
殺菌作用のある梅干しは、からだを温める効果もあります。
 

生姜紅茶
温かい紅茶に擦ったしょうがを入れて、はちみつか黒砂糖を入れて飲むのも効果があります。
紅茶、しょうがはからだを温めて免疫力をアップさせます。

 

ぜひお試しください。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


| 1/98PAGES | >>

記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索