ブログほほえみ通信

温灸ヘッドマッサージをはじめました

頭痛、肩こり、だるさなど上半身の疲れの症状を解消する「温灸ヘッドマッサージ」をはじめました。

パソコンやスマートフォンの普及で、眼精疲労を訴える方が増えています。
眼精疲労によって、頭痛や目の充血・かすみ・痛み、肩こり、吐き気など全身症状へ派生します。
眼は“脳の出店”とも言われ、眼が疲れると脳の働きも低下します。
また、不妊治療・妊活においてはホルモンの働きはとても大切で、このホルモンをコントロールするのが脳の視床下部という領域です。

眼精疲労や頭痛・肩こりをしっかり解消することは、妊活においてもとても大切です。主に下半身の血流の悪さを治療する不妊鍼灸治療に加え、温灸ヘッドマッサージもぜひお試しください。

 

温灸ヘッドマッサージ60分+あずきパック15分
7,500円

 

治療に入る前に、女性治療師が細かく問診・診察し、体の状態を確認します。

 

血圧を測り、骨盤の歪み、両足の長さが揃っているかどうかなども確認します。

 

肩、首、頭、顔に温灸を使ってしっかり熱を入れ、血流をよくしていきます。
布をあてて熱を入れていくので、痕が残る心配はまったくありません。

 

その後、マッサージで丁寧にほぐしていきます。

とても気持ちがよく、うとうとと眠ってしまう方もいらっしゃいます。

 

60分温灸と手技でていねいに施術をした後、目や首の後ろやおへその上にあずきパックを置いて、じんわりと体をあたためます。

 

美容効果も!
顔や頭に温灸をすることで浮腫みが取れ、皮膚の色や艶がとても良くなり、たるみも取れます。

 

なにより治療中は、とても気持ちよくリラックスしていただけます。

 

温灸ヘッドマッサージは、一般治療の方も受診していただけます。
お気軽にお問い合わせください。

 

血流改善 温灸治療 ほほえみ鍼灸院
〒176-0002
東京都練馬区桜台4-18-2
03-6318-5648

 

 


体調管理、体温管理が難しい季節です

体調管理、体温管理が難しい季節がやってきました。
 
このような時季は、頑張り過ぎず早めに休息することです。
体が元気な時はリフレッシュに運動も良いですが、心身疲れている時は体をゆっくり休めるにかぎります。
 
日頃から風邪を引きやすい人、風邪が長引く人は、免疫力が低下しています。
風邪薬は、一時の症状を抑えるだけなので、無理して働き過ぎると回復まで長期間かかります。
養生、静養が一番です。
 
低体温だったり、無自覚に体を冷やしている場合も風邪を引きやすいです。
風邪を引きやすい方は、体を冷やしていると思って間違いないです。
 
これから、薄着になったり、冷房が入ったり、汗をかいたりと、体を冷やしやすい季節です。
必ず自分の手でお腹・お尻・足を触って肌温度を確認してみてくださいね。

お腹・お尻・足を触ってひんやりしたら、体は冷えています。

 

体感気温は上がってきますが、冷房などで体を冷やしがちな季節です。

冷やさないように気をつけてお過ごしくださいね。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


妊娠後も冷え対策を続けてくださいね

妊娠前は冷え対策をしっかりとやっていたけれど、妊娠したから「少しくらい冷やしても大丈夫かな?」と思っている方がいらっしゃいます。
それは間違っています。
妊娠後も体の冷えがあると、逆子になったり早産になりやすくなります。

 

また、二人目の赤ちゃんのことを考えている方も、下半身を冷やすとまた二人目が授かりにくくなりますよ。

 

今まで通り下半身はあたたかくして、後で後悔のないようにしましょう。
特にエアコンの中に入る夏場は、冷え対策が冬場より必要なのです。


お腹の赤ちゃんを守れるのは、お母さんだけなのですから。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


うれしい来客やお便りが続きます

最近、ほほえみ鍼灸院にはうれしいお客様やお便りが続きます。

 

以前不妊鍼灸治療に来られていた患者さんが、赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。
2組の赤ちゃんはそれぞれ3ヶ月で、元気に成長していてとてもかわいかったです。

 

また「生まれました!」のご報告の写真や手紙も何通も届き、うれしい日々です。

こうしてうれしいお便りをいただくことは、私たちの何よりの励みになります。

お会いした方も、お手紙でいただいた写真を拝見していても
みなさんがお母さんの顔になられているのを実感しました。
お母さんとして毎日忙しくされている姿が目に浮かびます。

産後のケアーもやっていますので、育児で溜まった疲れがなかなか抜けなかったり、何か気になることがあるときはお気軽にご連絡ください。

 

そして、また近くに来られた際には皆さんぜひお越しくださいね。
スタッフ一同、楽しみにお待ちしています。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


夫婦仲良くが妊活成功の秘訣

夫婦仲良く過ごすことが、妊娠率を高めてくれます。
 
家の中が明るく、笑いがあって、楽しい、ことが大切です。
 
胎内記憶、誕生記憶に詳しい産婦人科医の池川明先生が紹介しているドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」に登場する子どもたちも口を揃えて言っています。
お空の上からお母さんを見ていて、
"優しそうだったから"  
"楽しそうだったから"  
"綺麗だったから"  など
お母さんを選んだ理由を話してくれています。
 
明るく、楽しく、笑いある生活は、何よりも心身のリラックスに繋がります。
 
リラックスできると、幸せホルモンが分泌されやすく、血流も良くなるので好循環です。
 
自力で出来る努力を尽くしたら、あとは委ねるのみです。
淡々と継続しつつ、来たる時を信じて待つのみです。
同じ時間を過ごすなら、楽しく仲良く笑って過ごしましょう。
 
当院に通っている患者さんの何人かは、自宅で夫婦でマッサージし合いながら、お互いの近況報告や思うこと考えることなど、ゆっくり話せる時間を作っている、とおっしゃっていました。
 
心と体は繋がっていますので、心を軽くすることが体の健康にも繋がります。
 
皆さんが早く授かることを祈ってます。
 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


骨盤の歪みと不妊治療

不妊治療に来られる方の体を診させていただくと、左右の足の長さが違う、骨盤の高さが違う、肩の高さが違うなど、骨盤の歪みがある方が多いです。
 

骨は自分では動きません。
骨の周りの殿筋、腸腰筋、股関節周りの筋肉の使い方が左右でちがうために固まって短縮してしまいます。
伸びない筋肉に引っ張られて固まった方向に歪みます。
そうして骨盤がずれるのです。


骨盤に歪みがあると、骨盤回りが固まりお腹の血行が悪くなり、不妊症になります。

また背骨も曲がるため、不妊症の方は肩首の凝り、腰痛のある方が多いです。

 

股関節、膝関節には太い血管が通っています。
そこが固まり血管が圧迫されて下半身の血液の流れが悪くなるため足が冷えます。

そのままの体では何回、採卵などをしてもうまくいきません。
肩首の凝り、腰痛、足の冷えなどがある方は骨盤の歪みが不妊の原因の可能性があります。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


足裏の冷たさ

足裏がじめっと冷たい患者さんが多くおられます。
こういう方は妊娠しても継続することが難かったり、卵子が採卵できても受精しなかったりすることがよくあります。

これは、長期間にわたり体を冷やした方に多くみられる症状です。


夏に来られた患者さんが麻のパンツを履いていました。
ズボンの下には何も履かず、エアコンの効いたところでも同じような服装でいたということでした。
 
確かに夏は暑いですよね。
でもエアコンの効いた場所でいたらそのうち寒いと感じるはずなのですが、寒さをあまり感じない方もおられます。
それは体の感覚が寒さになれてしまっていて「冷えている」という感覚が分からなくなっているからだと思います。

 

体を冷やしていると血液の流れが上半身に流れやすくなります。
これは、上半身に内臓が集中しているからなのですが、一方で下半身に血液が流れにくくなります。
妊娠するために大切な子宮や卵巣に血液が回りにくくなると、子宮が硬くなり卵巣で育つ卵子にも良い影響を与えません。

 
これが冷えのぼせといわれている症状になります。

たとえ外の気温が30度を超えていても、エアコンの中では下半身は冷え冷えになっていることを忘れないでください。
夏だからといって冷たいものを摂りすぎたり、シャワーだけのお風呂はやめましょう。
湯船に入りエアコンで冷えた体を温め、妊娠しやすい体をつくることが大切です。
エアコンの中での服装も下半身を冷やさない格好をして、足冷えを防ぎましょう。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

  • 2018.05.07 Monday
  • -
  • 12:30
  • -

自律神経の働きを良くしましょう

自律神経の働きを良くしましょう
 
不規則な生活は、自律神経の働きを乱し、ストレスに立ち向かう力を弱めてしまいます。
正しい生活リズムを心がけましょう。

早寝、早起き、起きたら日光にあびて体内時計や自律神経の働きを整えましょう。
精神状態を安定させる「セロトニン」を増やす作用もあります。
カーテンを開けて、日光を浴びるだけでも効果が得られます。
また日光に当たると、ビタミンDが増え骨が丈夫になる効果もあります。
 
ぐっすり眠るためには手軽にできるウオーキングをおすすめします。
適度な目標をつくると、満足感や達成感を得られ続けることが出来ますよ。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

  • 2018.05.02 Wednesday
  • -
  • 12:26
  • -

さつきが満開!

ほほえみ鍼灸院の近所にある練馬文化センターのさつきが満開です。

 

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


貧血、低血圧が不妊に与える影響

患者さんを毎日、診ていると貧血ぎみで、血圧も低く冷え性の方が多いと感じています。
血圧とは、心臓から送り出される血液の血管内の圧力のことをいいます。
低血圧とは循環している血液に勢いがないということです。
 
低血圧の悪影響は倦怠感、めまい、肩こり、冷え性などの症状がみられます。
血圧も体温と同じで、計るところによって異なります。
血圧は心臓から離れるにしたがって低くなっていきます。
血圧が低ければ低いほど、温かい動脈血が末端に流れにくくなり、さらに末端からの静脈血も心臓に戻りにくくなります。

 
来られている患者さんには、毎日少量のレバーを毎日食べることをおすすめしています。

鶏レバーには葉酸が多く含まれていて、亜鉛や鉄分も多く含まれていています。
また、ビタミンAを取ることが出来ます。

 

以前に書いたこちらの記事も、ぜひ参考になさってみてくださいね


▼レバーを食べると卵子の質がよくなる
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=562

▼こまめにタンパク質をとりましょう
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=462

 

妊娠するためには、貧血や低血圧を防ぎまましょうね。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


| 1/84PAGES | >>

記事を選ぶ

カテゴリ

アーカイブ

リンク

記事を検索